独自ドメインを使っている人にありがちなこと。

独自ドメインを使っている人にありがちなこと。

f:id:akihiro5:20160411152516p:plain
独自ドメインを使っている=ITに精通している俺ってすごいだろと思って使っている人は多いだろう。
確かに独自ドメインは自分の城を持った感覚にはなれるが、アクセスを集めるのが大変。
なぜ大変なのかというと最初はリンクもついていないのでドメイン自体も検索エンジンから全く評価されていないからだ。
なので無料ブログで運営するほうがアクセスが集まってうまうまできる。。
個人的にSEOに強いと感じたのはライブドアブログと、はてなブログである。
シーサーブログはSEOに全くというほど強くない。
あとグーグルで検索しているときによく見るのははてなブログかライブドアブログばかりだったりする。
独自ドメインにするもう一つの理由としては一記事に同じドメインは3つまでしか表示できないという規定があるから
という人がほとんどなのだが、ライバルは独自ドメインだけではなく、無料ブログもいるということも忘れている。
イケダハヤト氏のキーワードでも与沢翼氏のキーワードでも上位に食い込んでいるのは独自ドメインではなく
hatenablog.comである。
ということはバズを引き起こしてソーシャルで拡散して被リンクさえつけば、
はてなドメインは独自ドメインに負けることはほとんどないし、
相手の同じはてなドメインに勝とうと思ったらそのドメイン以上に拡散して被リンクを集めれば普通に上位表示できる。
僕自身も独自ドメインで運用しているが、
バズってすらいないはてなブログに検索順位で敗北してしまっているという現実がある。
俺は独自ドメインにして無料ブログの奴らに勝ってやると思ってしていることが、
プラスに働いていないことも起きうるので、独自ドメインでブログ運営することが正解とは限らない。
僕も独自ドメインでしかサイトを運営してきませんでしたが、今後ははてなのレンタルドメインでブログを運用する予定です。
あと、ワードプレスの独自ドメインを使っているサイトなんて屍だらけですからね。
無料ブログは少々SEO対策をしなくても上位表示できるのに対して、
独自ドメインはごりごりにSEO対策しないと上位表示できないというのが、
屍を生んでしまう理由なのではないでしょうか。

スポンサーリンク



まとめ
独自ドメインに固執して稼げない人が一定数いると思うので、
独自ドメインへの憧れを捨ててレンタルドメインを使ってもいいんじゃないかな。
レンタルドメインはサーバー代もかからないしドメイン代もかからないから
発生した広告収入がほぼ自分の利益になるという素晴らしい面もあるのだから
利用しないのはもったいないと僕はおもうんだけどね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク