短期間でサイトにアクセスを集める方法。

短期間でサイトにアクセスを集める方法。

f:id:akihiro5:20160327001552j:plain
短期間でアクセスを集めようと思ったら
流行っているアニメやゲームの記事を書くのが一番手っ取り早い。
たとえば
流行るかもしれないなという漫画がアニメ化すると知ったら
誰よりも早くそのアニメ名のドメインを取得して
そのアニメについてまとめていくといいだろう。
そして
アニメキャラクターについてまとめるにしても
ライバルに負けないくらいのコンテンツ量を書いていかないといけない。
自分のライバルアニメサイトが主人公について2000文字書いていたら、
自分はその主人公について6000文字をかく。
そうすることでグーグルに質の高いコンテンツだと認められてライバルサイトより上位表示できる。
そして質の高いアニメコンテンツを量産することによって、
ユーザーがサイトに滞在する時間も伸びていくし、
同じアニメに登場する共通点があるキャラクターで記事をまとめているため
ユーザー一人あたりのページビューも跳ね上がっていくわけです。
僕もよくはしらないけれどユーザーの一人当たりの滞在時間とページビューをあげることに成功すると
被リンクがついていなくても検索順位が上がって行く現象がみられる。
だからといってリンクをつけなくてもいいわけじゃなくて、
楽天ソーシャルニュース、ネイバーまとめから自演リンクをおくったりしなければならない。
リンク対策をしっかりとしていけば上位表示もできるだろう。
ワンパンマンに登場するイケメン仮面アマイマスクについて | ワンパンマン情報サイト
上記のサイトは私が暇つぶしというか趣味でつくったワンパンマンのアニメサイトであるが、
ワンパンマンのアニメが終わってからアクセスが落ちてきたので、更新はしていない。
アクセスが少なくなってドメイン代がペイできなくなったら閉鎖するかもしれない。
それかワンパンマンについてまとめるのをやめてほかのテーマのサイトにがらりと変えたいのだけど、
ドメイン名がワンパンチマンにしてしまったので他のアニメサイトをまとめたラ違和感があるので
どうしようか少し迷っていたりする。
上記のサイトはまだワンパンマンのアニメが終わっていないので、新しいキャラクターが登場したら
少しずつではあるがコンテンツを追加していきたいと思っている。
あとアニメサイトはアクセスは集まるけれど、アドセンスくらいしかペイできる広告が思い浮かばないので
まったくというほど、マネタイズにはむいていないので、本当に趣味という気持ちでやっているといってもいい。
今考えているのはとある魔術のインデックスというアニメが結構好きなので、
収益度外視してまとめようかなと思っている。
めちゃくちゃアクセスが稼げるわけではないが、それなりに流行ったアニメなので
今もなお記事をかけばそれなりにPVを稼ぐことはかのうだろう。
というかワンパンマンのサイトは相当頑張って記事をかいた。
ワクチンマンさんについて6000字かいたし、ぷりぷりプリズナーさんについて6000字かいたし、
深海王さんについても6000字かいたし、アマイマスクさんについて3000字かいたし、
ワンパンマンが好きすぎて文字数を増やしすぎてしまった感は否めない。
あとはイナズマックスさんで検索順位1位を獲得していてびっくりしたよwww。
アニメサイトを更新して思ったのはアニメに対する愛がなければ記事を書くことが大変なので、
一度まとめたいアニメを全部みてから記事を書くことを勧める。
そうすることで自分なりの見解もキャラクター紹介するときに書くことができるので面白い記事ができるだろう。

スポンサーリンク



最後に、
アニメキャラクターまとめはわざわざやる暇人はそんなにいないので結構穴場だったりするし、
新しくアニメ化したサイトのジャンルの場合だと自分のライバルになるサイトもドメインが取り立てで
そこまでライバルのドメインも強くないので余裕で検索上位も取れるので、
アクセスがほしくてほしくてたまらない人は一度やってみるといいだろう。
でもしっかりアニメをみてからじゃないとちゃんとした記事がかけないからちゃんとみてね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク