けんすう社長にメールを送ったけれど返信が来なかったメール。

f:id:akihiro5:20160408124032j:plain
はじめまして、この前twwiterでnanapiのけんすう社長に返信させて抱いたOOOOです。
僕自身nanapiや食べログなどのさいとがもっと日本にあふれたら最高だとおもっています。
僕は名古屋学院大で低学歴で
フリーター兼アフィリとseoの知識をしらべるのが趣味です。
けんすう社長のnanapiを世界一の会社にしたいですし、
そのためには僕自身が
いまネットで有名でブログもやっていない人たちをnanapiのブログに引っ張ってきて
youtuberにブログをかいてもらうことやseoに強いnanapiのサブドメインを月額1万円で使えるサービスをつくれば
nanapiはアメブロを超えれるとおもっています。
僕自身がnanapiの上記のサービスを広めたいので
有名人や会社にnanapiのサブドメインを勧める営業としてnanapiの看板を貸していただきたいとおもっております。
僕自身もブログは演っていますが自身のサイトよりも
ビッグでこれから最強になるサイトのために動きたいので
給料はいらないのでnanapiの
これからのために働きたいです。
看板を借りてネットの人気者が本気でサイトつくったりしたら底辺でも金儲けできますし
winwinだとおもうのでnanapiの看板を使うチャンスをください。お願いします。
今思えばけんすうさんに頼まずに形にしたいなら自分のドメインでやればいいのに、
なんていうメッセージを送っているのだろうかというレベルのメッセージだったりする。
このときはそれなりにアフィリで収益を上げていたのだけど、
なんとなくでかいことをやりたいなと思ってメッセージを送ってみただけ。
有名な人にメールしたら返事来るんじゃないかと思ってね。
僕以外にもメールをしている人なんてやまほどいるだろうし、
インパクトがあるメールを送らないと返信なんて来ないだろうね。
でもユーチューバーって地名度があるしユーチューブからブログに人をひっぱってこれるから
一般人の人がブロガーになるより儲かるんだよね。
まああれだ。むやみやたらにテンションが高くなってしまうときに送ってしまうメール。
たまに人は強気になることが多いからね。
その反動で送ってしまったメールなのかもしれない。
それ以外は何の理由もないんだから。

スポンサーリンク



最後に、
今思うとアメブロの二番煎じやって何がやりたいんだというメール内容だったなと。
でも上記のことは他者に手伝ってもらって実現することではなく、
自分でチームを作ってやることだと思うんだよね。
なにもかも他力本願ではだめで自分の道は自分で切り開いていかないといけない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク