イシガメのオスとメスの簡単な見分け方

イシガメのオスとメスの簡単な見分け方

イシガメのオスとメスの簡単な見分け方について書いていこうかなと思います

イシガメとはなんぞや?という人も多い思うのでく簡単に説明すると

日本にはイシガメ。クサガメミドリガメがいます。

ミドリガメ外来種でたくさんいますがイシガメとクサガメは数を減らしています

なのでイシガメは超貴重なんですよね。

イシガメの相場は一匹5000円。質のいいもので8000円

だからほんとにレアなんです

かでは本題のイシガメのオスメスの見分け方に入っていきましょう

見分け方は亀の大きさすなわちサイズにあります

サイズが15センチから20センチの間なら

♀と判別でき

サイズが5から13センチの間なら

オスだと判別できます

これはなんでか?

メスはオスとちがい卵を産卵するために腹に卵をつくらなけばなりません

なのでその分サイズが肥大化するのです

イシガメはやっぱり黄金の甲羅をもってててきれいですね ぜひこれを機会に飼育しよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク