ブログ多更新したほうがいい理由について書いていく。

ブログ多更新したほうがいい理由について書いていく。

ブログはなんだかんだ毎日10記事くらい更新する習慣があったほうがいい。
一日1記事くらいでいいと思うと2日くらい更新しなくてもいいと思う。
そう思うとブログを更新することがかったるくなってしまい、
ブログを頑張っていこうという意思も皆無になっていってしまう。
そうなると知らぬ間に引退したり、ブログを削除してしまう。
そうならないためにもそれなりに更新する習慣をつけたほうがいいだろう。
それなりに毎日こしなければいけないという強迫観念くらい持っていたほうがいい。
強迫観念がなくなると人はだらけてしまう生き物だろう。
今日のノルマはこれだけとかブログにも目標をもたせると
張り合いが出てきてやるきになるだろう。
なんだかんだ趣味でやっていることだけど、
目標をもたないとやる気にならないことだと思う。

ノルマは10記事くらいがちょうどいい

ブログのノルマは10記事くらいにしたほうがいい理由。
やはり10記事をノルマにしておけば達成できなくても
5記事くらいは記事をかけると思う。
逆に5記事だとだらけたら一日1記事くらいしか書かないので
それなりにノルマを大目に設定しておくというのも大切だろうね。
僕の場合はノルマを決めてこれを達成したら遊ぼうとおもって
がんばっていたのだけど最近では怠けすぎてブログもあまり更新していない。
怠けておもったのは、キチンとノルマきめないとだめだなってそう気づいた。

ブログ多更新は達成感がすごい。

ブログを10記事多更新すると1か月更新するだけで記事数が300になるし
300も記事を書くと頑張ってきたんだなと思うようになる。
次は一年後の3600記事を目標にして頑張るぞと気合いがはいるので
モチベーションが途切れることなく頑張れる。
アクセスをモチベーションにすると、アクセスが減ったとき
ブログを更新する気持ちが失せてしまうので曲力気にしないほうがいい。

最後に、
ブログは多更新くらいの目標をもっておいたほうがいい。
多更新しようと思ってもできないのだから目標を大きく持とう。
そうすることで怠けても毎日ブログ更新くらいはするはずだから。
記事が多いと検索の流入も増えていくのでメリットも多い。
多更新は疲れるけれど、やると体に染みついてくるし、
やらないと落ち着かないという風になると、
ブログも頑張れると思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク