アフィリエイトの収入を増やしたいと思ったときの失敗談。

アフィリエイトの収入を増やしたいと思ったときの失敗談。
アフィリエイトの収入を増やしたいと思う人は結構多くいるでしょうが、
誰しもがアフィリエイトで収入を得られるほど甘くないという厳しい現実がある。

アフィリエイト=楽というイメージがついており、
楽したいからコピペするという思考に移行する人って結構多いし、
僕自身も二チャンネルまとめサイトを作ろうとした時もあるが、
そのとき作ったにちゃんねるまとめサイトの記事はすべて圏外に飛んでいる。
なので、まとめサイトを作ったりしてはいけない。
其のあと僕は自分で記事を書くのが極力嫌なので
ツイッターの引用だけで記事を作っていこうとたくらんでいたのだが、
引用のまとめ記事はドメインが強くてもコンテンツがあまり評価されないので
そこそこの順位を取れても上位表示はできなかったりするということがわかった。
引用を記事に入れてもいいのだけど上位表示したいなら
引用プラスオリジナルコンテンツを増やすということをすれば
上位表示ができる。
これは僕自身が実践して確認したことなので是非やってほしい。

あと読書感想文的な記事を書くよりもwikipediaを意識したような
文字数が多くて情報量が多い記事のほうが上位表示できるので、
時間がある人は一記事にコンテンツを詰め込んでもらいたい。

アフィリエイトでもう一つ失敗したかなと思うのは
ニートは辛いとか複合キーワードの記事を量産したこと。
量産キーワードで記事数を稼ぐならニートというキーワードの記事を
作り、そこに複合キーワードの記事を追加していき、一記事にすべてまとめる。
そうする方が、コンテンツの量と質がいいと検索エンジンに見られて上位表示できる。

最後に
私自身、楽したいという思いからアフィリエイトというか記事作りで
失敗をたくさん犯してきてしまったので初心者ブロガーの人には上記のミスを犯さないでもらいたい。
割と多更新、コンテンツが薄い、アクセスが来ないという三コンボをやる人って結構いるし、
趣味でブログやっている人ほど知らないうちに三コンボをかましてしまっているよなと。
趣味だからアクセスなんていらないという人もいるだろうけど、
趣味だからこそ成果を出したいという気持ちがある人がほとんどなので、
この記事を読んで、明日から記事の書き方を変えてみようという一歩をふみだしてもらいたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク