考えすぎずに生きること。

考えすぎずに生きること。

意識高くして起業したいとか就職して年収1000万とか
そういう疲れることをあまり考えないほうがいいと思うんだよね。
行動に映すことに労力をつかって考えてしまいすぎることはしない。
20分くらい疲れることを考えたら後は一切考えないとか。
自分は周りとは違うとかそういう風な思考していると疲れるし
おれは絶対に成功するから死抜きで頑張ると思っていても
たいていは1時間くらいでどうでもよくなってしまうので、
考えて疲れるくらいなら何も考えないでテキトーに生きレバいいと思う。
人間なんて 考えなくても考えてしまういきものなのだからね。
考えないくらいがちょうどいい生き物なんだよきっと。
先のことを考えないで楽しく生きていく。
それができない人が多いから鬱病になる人が多いんじゃないのかな。

僕は個人的には意識は低いほうがいいと思う。
意識を低く、適当に生きていって頑張るときだけ頑張る。
社畜になりたくないから起業したいという人もいるけど
人生長いんだから3年くらいなってみてもいいんじゃないのかな。
社畜社畜で会社にいくだけで金ももらえるわけだし、
メリットもあるわけだから、
結局あわてないでゆっくりやっていくがいいよね。

正直僕もなにも考えずにアルバイトをして遊び倒す生活はそれなりに
楽しかったし、毎日仕事せずに適当に生きるのも楽しい。
仕事に縛られるのは嫌なことかもしれないけど、
毎月きまったマネーがはいってくるので安心感もあるので
悪いことではないとおもうんだけど。
何でもかんでも挑戦しなければいけないという思考で生きて
儲かるとおもってやっていたときにもし儲からなかったら
大きなダメージを受けてしまうわけだし
ダメージを受けないためにも他に仕事をするのがいいと思う。

あと自分の信念があったとしても時には捻じ曲げて
生きやすい方向を向いて生きていけば苦しむこともなく生きていける。
一つのことにとらわれないで周りを見てみることも大切だからね。
だめだったら一時的にあきらめてみてみるのもいいかもしれない。
また時間がたってやる気になってもう一度挑戦すればいいだけなのだから。

これから独立する人ももしだめだったら就職すればいいだけなのだから
だめだったら死ぬしかないとか思わずきらくにやればいいとおもうけどなあ。

最後に意識高くて起業したいと思うことのはいいことかもしれないけれど、
プレッシャーが大きくなって辛くなるから
周りといっしょの生き方でもいいんじゃないのと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク