SEOチェキは絶対に使うべき。

SEOチェキは絶対に使うべき。
SEOチェキを使えばこのサイトがどんだけ被リンクついているのかが丸裸になるし
他者のアクセス数もすぐにわかってしまう。
Alexa traffic rankというものがあり、自分のサイトの世界ランキングのわかる指標がある。
アクセスが増加すればAlexa traffic rankは上昇するし、アクセスが減ればAlexa traffic rankは低下する。
なので検索上位のサイトを一度チェックしてみてどれだけアクセスが稼げているのかを見るといい。
ALEXAでは正確なアクセス数はわからないので、
SimilarWebというツールでアクセスをチェックするといいだろう。
SimilarWebを使えば細かいアクセス数まで明確にわかるし、
検索から人がどれくらい来ているのか、リンクからどれだけ人がきているのかを
すべて調べ上げられる。
つまり、このサイトのコンテンツ量と被リンクでこれだけのアクセスがあるのかと知ることができる。
なのでこのサイトより上位表示するにはコンテンツをどれだけ増やしていかなければいけないのかわかるし、
被リンクはSEOチェキでわかるのでどれだけリンクをふやせばいいのかという指標になる。
やはり作業量のゴールを教えてくれるのがSEOチェキなので使ってみるほうがいいだろう。
結構SEOチェキを使っていると被リンクがどれだけついているのかがわかるので
ライバルサイトがコンテンツで
上位表示させたサイトなのか被リンクで上位表示に成功したサイトなのか
すべてを知ることができるので、
自分がどちらの手法で上位表示していこうかと考える指標になる。
上位表示したいキーワードがあるならそのキーワードで検索上位にきたサイトをSEOチェキでチェックして
コンテンツの量、被リンクの量をしらべていき、上位表示のサイトが被リンクで上位表示している場合は、
自分のサイトのコンテンツが少ないならコンテンツをその上位サイトより多くして、被リンク数も多くする。
そしてコンテンツのみで上位表示しているならさらに深みのあるコンテンツを作っていかねばならない。

なので適当に記事を書いて上位表示をしようと思い、記事を量産しているというのにアクセスが集まらないと
いうことが起こるとこんなに作業しているのになんで報われないんだと思ってしまうので、
しっかり上位表示のコンテンツの質と被リンクをチェックすることも
大事だと私は思っている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク