イケダハヤトサロンことブログ塾に入る意味はない。

イケダハヤトサロンことブログ塾に入る意味はない。
イケダハヤトのブログ塾の近況的なブログをみたけど、
ただ記事を書いてコンテンツをつめろ的なことしか書いてないし、、
それやっている人は山のようにいてそしてブログにアクセスが集められていない。
結局どうすればブログにアクセスが集まるのかは設けている人がどうやって
被リンクを集めて、どれくらいのコンテンツをサイトに入れているのかを観察しなければいけない。
基本ブログで儲けている人ってツイッターの自慢が糞みたいにうざいけど、
彼らのやっていることはそんなに難易度の高いことでもないし時間があれば誰でもできること。
SEOチェキではてなブックマークの数やどのような被リンクをつけているのかを研究すれば
どうやって運営してきたかがまるわかりだし、そういう分析をしたほうが
ブログ塾に入るよりサイト運営のイロハがわかると僕はおもうんだよね。
チートなんてブログに存在しない訳だしコツコツやっていくしかない。
オールドドメインを使えば話がべつなんだけど。
与沢塾に話が少し変わるけど与沢塾に入塾するのに30マンかかる的な時代があったけど
正直30マンあれば良識なオールドドメインが変えてある意味100万は儲けられるわけだ。
人に搾取されるか、なにかに投資するかの選択を誤るかどうかがブログ運営での成功の分かれ目だと思う。
あとイケダハヤト氏の使っているライブドアブログスマホ広告が1件表示されるので
収益増大にはあまり向いていないので個人的にはおすすめできない。
個人的におすすめできるのはロリポップの年3000円プランと独自ドメインのコンボ。
これが一番自由度が高いし、コストパフォーマンスも低く抑えられる。
当然広告は全部消せてしまうので一番利益も最大化できますからね。


最後に塾に投資するよりお金になる素材に投資しろということが言いたかったのです。
塾に入る金が有り余ってんならサーバーと契約したりドメイン契約したりと
もっとやるべきことがほかにあるんじゃないのかということです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク