イケダハヤトの有料noteについて僕が思うこと。

イケダハヤト氏が有料noteを販売して荒稼ぎをしているということが
最近ツイッターで話題だけど、彼の情報に価値があるとは僕は思わない。
そもそもイケダハヤトがアフィで儲ける方法なんて話して
ライバルを増やして自分が不利になるようなことは言わないだろうし。
どうせ記事をたくさん書けば儲かるとか文字数を増やせとかそんだけだろう。
僕自身もあまり情報を発信することには前向きではないし、
だれかにまねされたらライバルを増やすだけなので
有料といってもほんとに役に立つ情報は絶対に配信しない。
イケダハヤト氏の信者なら彼を養うために有料noteを買えばいいのではないだろうか。

イケダハヤト氏は絶対に言わないであろうサイトの運用の仕方について。

文字数を増やせば確かに上位表示はできるけど毎日5000字を書けると聞かれれば
答えはNOだ。
だったら多少なりでもはてな民に嫌われるスパムをかましていかなければ儲からない。
ハテブスパムとはIPアドレスを変えて3ブックマークをつけるという荒業だけど、
正直効果がやばい。たとえばグーグルで40位くらいでちんたらしていたキーワードが
3ブックマつけて新着入りをはたしてはてなからの良質のリンクをつけただけで
検索順位が6位くらいまで跳ね上がった。
僕は基本ワードプレスでサイト運用しているのではてな民がハテブがつくことはないので
自分でハテブスパムをかまして順位を跳ね上げることもある。
そうでもしてアクセスを集めいないとドメイン代とサーバー代を賄うことができず赤字になるからだ。
上記に書いたことのほうが世間的にはよろしくないけど、
イケダハヤトの有料noteを買うよりアクセスアップになるはずだし。
有料note買うくらいならドメインを購入することにその費用を回してもらいたい。
有料noteにはブログで儲ける答えなんて書いてないし誰も教えてはくれない。
新規でハテブスパムかましても記事をしっかりと書かなければ、
被リンクだけで上位表示されただけのものはあっという間に順位が落ちていってしまう。
なのでコンテンツ+被リンクをつけるという作業を毎日365日やって稼げる。
はてなブログは被リンクつきやすいけどワードプレスのほうがデザインに自由度があるので
デザイン性を重視しちならワードプレスを使うべき。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク