ブログの被リンク対策で簡単に使える無料ブログサービスを書いていく。

ブログの被リンク対策で簡単に使える無料ブログサービスを書いていく。

f:id:akihiro5:20160413142939j:plain
まず最初に挙げられるのはアメーバブログ。
皆が一番最初に使うブログだろう。
アフィリエイトに禁止なので被リンク対策用にしか使えない。
後、アフィリエイトに禁止なのでサブブログにも使えないのが難点なので、
しっかりしたサブブログを使っていきたい人からしたらアメーバブログだけは避けるだろう。
最近与沢翼さんもアフィリエイト禁止のアメブロにいやけがさしてやめたようだ。
なんだかんだブログやっているんだからアフィリエイトはやりたいよね。
次にあげられるのがライブドアブログ。
天下のライブドアブログはblog.jp,livedoor.bizなど30個以上のドメインが使える。
しかもドメインがどれも強いので、質の高い記事を書けば速攻で上位表示できる。
なのでリンク対策として使うブログとしてもぴったりだし、
メインブログとしても使うブログとしてもぴったりだ。
有名人だとけんすうさんとイケダハヤトさんがライブドアブログを使っている。
次に挙げられるのがJUGEM(ジュゲム)ブログだ。
ジュゲムブログもライブドア、FCⅡ、はてなに比べたらそこまで知名度はないが、
アフィリエイトサイトが少ないので質いい記事が多くなっている分、
いい記事を書けば上位表示できるブログとなっているので、被リンク対策用としておすすめである。
有名人で使っていた人はニコ生主のイナコウさんいまはアメーバブログに移行。
次にあげられるのがSeesaa ブログ。
シーサーブログは初期状態でいろいろ記事をかいて順位を試したが上位表示できない。
ライブドアブログだと引用だけのコンテンツだけでもいきなり上位を獲得する動きを見せたが、
シーサーブログはいきなり上位表示はできずまあ微妙なじゅんいだったので
リンクとしての価値は普通だろう。サブブログとしてもおすすめできない。
暇なときにリンクを張ってやるくらいしかないだろう。
メリットは無料でPCからの広告をけしてやることができちゃう。
次にあげられるのははてなブログ。
はてなブログとはてなの匿名ダイアリーなど複数のドメインがあるが、
どれも被リンクがたいしてついていないというのに上位表示できるという動きをみせていた。
これは被リンク対策として使わないのはもったいないしメインブログとしてつかってもいいよね。
それなりに被リンク対策にめちゃクチャ適しているとおもいます。
次にあげられるのがsonetブログ。
sonetブログはライブドアやはてなブログに比べたら上位で見かけることはないですが、
たーまに上位にランクインしているのでそれなりにドメインが強い。
なので時間があれば張っておきたいと思うブログだよね。
基本、一記事複数ドメインからリンクを張れば順位があがるから、
ドメインの種類はたくさんあったほうがいいよねってこと。
だけど一方的なリンクかつ記事の質もそれなりに挙げていかないとね。
次にニンジャブログ。
ニンジャブログはなんと選べるドメインが100個以上あるので、
順位を上げたい記事に100個以上のドメインからリンクを送っていけば順位を上げれることまちがいなし。
しかしライブドアブログほどドメインが強くないのでそこが難点だろう。
次に楽天ブログ
楽天ブログを使えば楽天関連のリンクをもらえるのでおすすめである。
楽天のサイト自体ページランク7の評価を得ているのでリンク効果は絶大である。
なので被リンクとしては獲得しておきたいブログといっても過言ではない。
次にgoo ブログ
gooブログはブログランキング一位の人がgooブログである。
なのでSEO的にもそれなり強いサービスなので被リンク対策として登録しておきたい。
goo関連のリンクを獲得しておくために登録しておこう。
次にフルーツブログ
フルーツブログはあまり使っている人もいないのでリンク効果が薄いので時間があればどうぞ。
次にエキサイトブログ
エキサイトブログといえばエキサイトメールで有メイなエキサイトさんからのリンクを獲得するチャンス。
これは登録するしかないよね。
次にスタ☆ブロ 
スタブロは趣味ブログが多いイメージなのでSEO的にマイナス要素はないので安心。
次にYahoo!ブログ
ヤフーブログに登録しておけばヤフー関連のリンクを獲得できる。
これはでかいと思うので時間があれば登録しておこう。
とりあえず自分が知っている大手会社のブログは登録してリンクは獲得しておこう。
次はココログ
ココログさんは芸能人ブログが多いことで有名なのでそれなりにリンクも集まっているので
ドメイン自体が強いのでリンクを獲得するうえではおすすめ。
つぎはウェブリブログ
NECビッグローブさんが運営しているブログなのでビッグローブ関連のリンクがほしいときに登録しよう。
次はyaplog!
このブログもアメブロといっしょで芸能人が多いブログなのでリンクも集まっているので
SEO的にマイナスな要素はないので時間があれば登録しておこう。
といっても主要ブログだけでもドメインが多いし、しっかりしたコンテンツをつくっていれば
yaplogまで手がまわらないというのは言うまでもないだろうね。
個人的には一切つかっていないのだが、お絵かき系ブログというのもあるらしい。
絵日記ブログ
ブロくる
イラストdeブログ !
はてなハイク
ほんとに一位を取りに行くと気にリンク数ドメインを増やすときに使うべきだろう。
サブブログにはお絵かきブログは使えないのでリンク対策のみに使おう。
食べ物関連ブログ
FoodLog、B食倶楽部 、無料ダイエット日記(ダイエットブログ)
食べログブログを書いている人は上記のブログに食レポの記事を書いて
リンクを送ってやるといいのだろうね。
ペット関連ブログ。
ファーピース あなたと愛犬のミニブログ
No.1 ペット専用 無料ブログ 『アセラブログ』
上記のようなぺっと関連の専門ブログがあるようなので、
ペット関連の記事を書いている人はペットについて詳しく書いた記事を
メインブログにリンク送れば見た目的にも違和感もないし、
SEO的にも同じカテゴリーだしマイナス要素も一切ないのでお勧めです。
次に地域密着ブログ系だと
まちログ – e-まちタウン
にっ地域ブログ
地域密着型ブログ≪じげ風呂(じげブロ)≫
Qblog(Qブログ)
ごーやーどっとネット沖縄ブログ
彩の国さいたまブログ
上記のブログがありますが、
地域密着系統のブログはいつサービスが終わるかわからないのでリスクがあります。
大手ブログサービスだと利益も相当出ているのでサービス停止の心配はいりませんが、
地域ブログサービスだとサービスがおわればいままでのリンク対策作業も全部無駄という目にあってしまうので
基本的には大手ブログサービスからのリンクでSEO対策をしていきましょう。
どうしても時間が余ったとか、大手ブログサービスからのリンクは全部使い果たしたという人専用です。
それ以外の人は素直に大手ブログサービスをつかっておくといいでしょうね。
女性専用ブログだと
フォレストブログ 
アレカオ!
えるこみ|ミセスブロガーズ
リーダーズ
の4つがあるので主婦ブロガーならこちらで良質な趣味ブログを書いていき、
自分が順位を上げたいと思っているハウツー記事にリンクを送ってあげるといいでしょう。
これも同じテーマから同じテーマの記事にリンクを送ってあげたいよっていう人が使うべきでしょう。
テーマが一緒だし使っているブログサービスのテーマも一緒なので絶大なSEO効果を生むでしょう。
海外に関するブログサービスだと
韓国のことならKブログ
ナムジャイブログ
のタイと韓国ブログがあるので、
タイと韓国系の記事を書いたときにはこちらのブログからリンクを送ってあげよう。
そうすることで効果絶大なはず。
その他ブログサービスについてはこちら

「庭ブロ」、「じまブロ元気村」、趣味ログ、COGブログ、 アクティブログ
eoblog LOVELOG、MARUTA、269g [ブログ・ジー]。
ワンダーブログ、Blogger、Dabu ウェブログ
A-auc 無料ブログ、@WORDブログ(アットワードブログ)
“AutoPage”、BBIQ(ビビック)
BitLog、ポイントブログ(Point Blog)
CSCブログ 、無料レンタルブログ 。無料BLOGレンタル

上記に挙げたブログで有名なのはbloggerというグーグルの無料ブログサービスくらいなので、
優先して登録しておくのはbloggerというサービスだろう。
一日一記事1リンク別ドメインならばすぐにすべてのブログサービスを使い切ることはできるので、
上記のブログを知っておいてもそんはないだろう。
スポンサーリンク



最後に、
無料ブログサービスを紹介してきたが、
結局効果がすさまじいのページランクが高く、リンクが集まっているオールドドメインなので
無料ブログでちまちまやってランねえよという人は素直に高額ドメインを購入して
被リンクをおくってやるのが一番てっとりばやいのではないだろうか。
基本的に被リンクというのはページランクが高い1本のほうが、
ページランク0のリンク100本より価値があるとされているので、
無料ブログのリンク対策の効果には限界があるということを知っておく必要がある。
本当にあたりのオールドドメインを購入すれば最初からリンクがついているので
SEO対策を必死こいてしなくてもいいんだけどね。
オールドドメインは40万くらいするので最初からマイナス40万でスタートするのはきついので
新規ドメイン、無料ブログでこつこつでやっていく人がおおいよね。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする